奈良きたまち

〜歴史のモザイクのまち〜

なべかつ(旧鍋屋交番と奈良きたまちの会)

「鍋屋連絡所」を奈良きたまちの観光拠点・地域の活動拠点などに活用しようと、2009年2月4日、地元の自治会長、奈良女子大学の教員、地元住民らにより結成。

会の概要と取組みの現状

鍋屋連絡所の保存・活用と“奈良きたまち”のまちづくりを考える会の概要と取組みの現状について。

会の主な経過

鍋屋連絡所の保存・活用と“奈良きたまち”のまちづくりを考える会のこれまでの主な経過について。

旧奈良警察署鍋屋連絡所の建築について

地元住民に長年愛されてきた奈良きたまちのシンボルマーク、旧奈良警察署鍋屋連絡所、通称「鍋屋交番」。その起源は古く、明治41年に設置された「鍋屋巡査派出所」にまで遡ります。

これまでの活動

なべかつの現在までの主な活動を、写真とともにご紹介します。

>>なべかつブログはこちら(外部サイト)