きたまち 奈良八重桜巡り 2013.04.28

※申し込み受付を終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。


伊勢大輔の詠んだ和歌により名高いナラノヤエザクラ。
奈良を代表する花として、奈良県花、奈良市章・市花にも用いられているナラノヤエザクラの名所・史跡を、ガイドともに歩きます。


◎日程:2013年4月28日(日)13:00〜16:00(雨天中止)※桜の開花状況にかかわらず開催します。
◎受付 12:30〜 奈良女子大学記念館前
◎参加費:200円(資料代含む)
◎募集人数:200人
◎締切:4月20日(土)
◎コース:奈良女子大学で講演→文化会館→県庁駐車場→大仏殿西側→戒壇院→焼門→知足院→転害門(16時頃解散)
◎応募方法・往復葉書に「奈良八重桜巡り」と書き、全員の住所・氏名・性別・年齢・電話番号を記入の上、下記申込み先にお送り下さい。
           〒630-8228 奈良市上三条町23-4 なら・観光ボランティアガイドの会(0742-27-9889)

      ※ホームページからも申し込めます。【ホームページ】http://www.kitamachi.info/(『きたまち』で検索)
◎共催:鍋屋連絡所の保存・活用と“奈良きたまち”のまちづくりを考える会、なら・観光ボランティアガイドの会


※ご提供いただいた個人情報につきましては、目的外に利用したり、法令に定めのある場合やご本人が同意している場合を除き、第三者に提供することはありません。皆様の個人情報が外部に漏れることのないように適切に管理いたします。








>>チラシ(404KB)をダウンロードする。



↑ページのトップへ